Breaking News: Trump Hits Back at Pelosi, Threatening Her Trip to See Troops
ビジネス

個人輸入で失敗しないための基本中の基本の話

個人輸入という言葉からはどんなイメージを連想するでしょうか?個人の力だけで何から何までこなさなければいけないのでしょうか?貿易関係の経験がないと参入できない業界でしょうか?実は、どちらの心配も無用です。なぜならば、個人輸入は、コツを知っているだけで、思っているよりも簡単にこなすことができるからです。今回の記事では、個人輸入で失敗しないための基本についてお話しさせていただきます。

個人での輸入といっても、実はあなたがしなければいけないことはほとんどありません。あまりにも拍子抜けかもしれませんが、ほぼ全てをプロに任せることができるのです。そのプロとは、個人輸入代行サイトです。日本には、 くすりエクスプレスをはじめとしていくつもの代行サイトがありますので、ご自身で気に入ったものを選んでみてください。 くすりエクスプレスは人気ですので、最初にこれを選ぶというやり方もありかもしれません。

代行サイトを利用すると、あなたがやるべきは、商品の選択、お支払い、受け取りの三つくらいです。もし全てを自力でこなそうとすると、税関関係の手続きから、法律のチェックまで、ありとあらゆる手順の責任を取らなければなりません。もちろんくすりエクスプレスなどの代行サイトに依頼する場合でも、自分から主体的に法的妥当性をチェックすることは推奨されます。理想的なのは、自分で大まかな知識を学習した上で、実務は代行サイトに任せることです。こうすれば、リスクを最小限に抑えながら「実際、どのように手続きが進んでいるのかわからない」という置いてけぼり感に苛まれることもありません。

Related posts
ビジネス

自社の社印を作る前に考える

ビジネス

オプションを増やすための「個人輸入」、商売としての「個人輸入」

ビジネス

ベストケンコーでお薬を安いジェネリック医薬品に代替するという話

ビジネス

個人輸入と営利目的での貿易の違いについて

Sign up for our Newsletter and
stay informed
[mc4wp_form id="14"]